1. ホーム
  2. トレーニング&ケア
  3. ウエルネストレーニング
  4. 介護予防

事例:介護予防

90代ご夫婦/介護予防

ご主人:
膝の痛みを軽減したい。加齢による運動機能の低下を防ぎたい。
奥様:
活動量が低下していることなどから、運動機能の低下をなるべく防ぐことが目標。
ご主人様 変形性膝関節症による膝の痛みがあり、
活動量の低下が見られる。
10年前に前立腺がんの既往があり、尿漏れに悩んでいる。
奥様 胸椎圧迫骨折の既往あり。活動量が低下している。
加齢もあり、腰痛、めまいなど日によっては体調不良もみられる。
ご夫婦共 年齢相応な筋力の低下あり。

トレーニング方針・経過

ご利用までの経緯

約5年前、知人の紹介でご夫婦そろってトレーニング開始。

トレーニング方針・経過

ご主人様:約5年間継続していることで、膝の痛みは軽減し、全身状態の維持はできている。体調の確認と現状維持のためトレーニングを続けている。
奥様:体調不良の訴えが減り、心身機能や日常生活動作の低下もなく現状維持はできている。今後外出機会を増やして活動性向上するトレーニングを実施していく。

トレーニング頻度 週1回60分

60分トレーニング

step 01

マット上での関節・筋肉の運動

10~15

マット上での関節・筋肉の運動

予備運動として、関節、筋力を動かすことで、その後のトレーニング効果を高めます。

step 02

骨盤底筋体操

5

骨盤底筋体操

ご主人様の尿漏れ対策、また骨盤底筋を鍛えることで、体幹に力が入りやすくなります。

step 03

平行棒で筋力強化運動、バランス運動

15

平行棒で筋力強化運動、バランス運動

安全のため、平行棒の前に立ち下肢の筋力強化とバランス訓練をおこないます。

step 04

脳トレ

15

脳トレ

頭を使いながら同時に身体を使うことで、脳の機能を保ちます。

step 05

有酸素運動・リラクゼーション

15

有酸素運動・リラクゼーション

最後は疲れた体をほぐしていただきます。

担当トレーナーのコメント

末廣絵里子

理学療法士

末廣 絵里子 SUEHIRO ERIKO

髙井紀子

理学療法士

髙井 紀子 TAKAI KIKO

生涯現役を目指して、運動をがんばっていらっしゃいます。加齢による体の変化から動きにくい場面もありますが、その日その日の体調に合わせて楽しく筋力の維持、改善がおこなえています。脳トレにも取り組んでいただき、励ましあいながら楽しく継続されています。90代には見えない元気で明るいご夫婦です。

使用機器・実施内容

  • コアコンディショニング

    コアコンディショニング

プログラム(会員用)料金 年会費は不要です

※価格は全て税込表示です

  • 体験コース
    (お一人様一回のご利用)

    ¥2,200

  • 入会金

    ¥30,800

  • パーソナル&ケア、ウエルネス
    トレーニング/60分〜

    ¥7,700〜

  • 回数券(11枚綴り)/
    30分チケット

    ¥38,500

    ※回数券は半年間有効のため、ご都合に
    合わせてご利用できます。

  • 時間延長は30分〜

    ¥3,850

一覧へ戻る

contact ご相談はお気軽に

体験のご相談
ページのトップへ