筋膜からその不調を改善する、筋膜リリースFaST

最近よく聞く言葉、「筋膜リリース」をご存じでしょうか。身近に家でできる筋膜リリースから、道具を使ったケアまで様々な方法があるようですが、筋膜リリース施術とはどのようなケアなのでしょうか。

体のその不調・コリ・むくみ、それは筋膜が原因?

まずは筋膜とは一体、何者なのでしょうか。

「筋膜とは文字通り、筋肉を包み込む膜です。図のように体中に筋膜は張り巡らされており、例えるならミルフィーユのように、複数の層になっています。」(以下、柔道整復師 中村)

この筋膜、正しくきれいにそれぞれの層が重なり合っていれば正常となりますが、この層がよれてしまったり、シワになったり、絡まったりするとそれが原因で血管やリンパの流れが悪くなり、「滞り」が生まれます。これらが原因となり、緊張やむくみとして体に不調をもたらすのです。

筋膜リリースというケア方法

よじれたり、絡まったりした筋膜、それをほぐし、正しい形に元に戻すそれが筋膜リリースというケア方法です。

「スリーウエルネスでは、筋膜リリースFaSTという方法で施術をおこなっています。この筋膜リリースFaSTは柔道整復師や理学療法士などの国家資格を持つ人が、専門の研修を受けクリニシャンとして認定を受けます。私たちの施設でもこのクリニシャンの認定を受けたスタッフが、施術をおこなっています。」

研修を受けられるのが国家資格保有者だけなのは、触診や問診で、体の不調や痛みがどこから来ているのかを判断することから始まるからです。体を触ることにより、どの部分にむくみや緊張があり、どの部分の筋膜にアプローチすればいいのかを判断しているとのこと。

「触診後、SCANDSLiCK PRO(スキャンドスリック)という8種類からなる道具を使い施術を行います。
このスキャンドスリックという道具、この先端の様々な形を利用し、筋膜に届くよう体に深く入り込むように
施術することが可能なのです。」

体に深く入り込むようにと聞くと、施術中に痛みがあるのでは?と思ってしまうのですが。
「大丈夫ですよ。気持ちよく深く入るため、痛みも少ないと思います。ただ、体の反応として表面が一時的に赤くなることはあります。数日ですぐに消えますからご心配されることはないと思います。」

どんな人に、どんな時に筋膜リリースは有効?

慢性的な肩こりや腰痛、肘や膝などの関節痛にお悩みの方に効果があります。また立ち仕事などによる手・足のむくみにも効果的なので、女性の方には大変喜ばれているそうです。

また意外なところでは、マラソンなどの長時間のスポーツ後のケアとして、おすすめとのこと。
「運動後にいつも、膝や腰、太ももやふくらはぎなど、同じ箇所に痛みを感じる方もいらっしゃるかと思います。
運動後、すぐに筋膜リリースFaST施術を行うことで、その痛みを防ぐことができ、疲れた体の回復を早める効果もあるんですよ。」

あわせて読みたい

<健康歳時記>筋肉を躍動させる身体づくりと秋の薬膳